スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虹の空への旅立ち

2015年1月10日(土) Alfredは沢山の幸せな時間と共に虹の空へと旅立って行きました。

4年9ヵ月13日。。。早すぎる時間。。。
でも私達家族とってこの時間はとっても幸せいっぱいの時間です。
一生涯、忘れない温かな時間。
後悔がないと言えばウソになりますが、アルくんからもらった温かな時間と
私達家族の愛情は永遠だと。

余命宣告を受けた日から約3ヵ月。
アルくんは私が見ていてもご機嫌さんの時間が沢山ありました。
大好きなにぃにとやんちゃでおだんばだけど大切な妹と過ごしたクリスマス。
そしてお正月。
とってもご機嫌さんで穏やかな時間。
後遺症が残っていた左足も誰が見ても普段通りに歩いたり走ったり
でけるまでに回復しておりました。
はりねずみ院長先生もビックリの回復力。
リーたんともパタバタとやんちゃケンカしたり遊んだり。
ほんと病気を発病する前の元気なアルくんみたい。
お正月は大好きなにぃにと動かないにゃん号に乗り、まったりとした時間を過ごしていた。
にゃん号に乗るのが大好きなアルくんは瞳をキラキラさせていた。
暖かくなったらまた家族旅しようねって約束したのに。。。
主人はアルくんと男二人旅を計画していたんだ。
3月28日(土)のアルくんの5歳のお誕生日を目指していた。。。

今年の元旦は生まれて初めての雪景色を見た。
元旦早々に雪景色。
近くの公園にでもアルくんとにゃん号に乗って雪を見たいとわがままを言っていた主人。
アルくんの体の事を思って駄目ダメと少々ケンカになったけど、
今思えばこんなに早く旅立ってしまうなら、相思相愛の男達に思い出を作って
あげればよかったと後悔します。

アルくんは分っていたんだよね。
自分が旅立つ時を。
心臓発作をおこした時、リーたんがアルくんの前に仁王立ちになり征しした時、
『リーたん、ありがとう。大好きだよ』ってリーたんのお顔をペロリと。
リーたんは『行かないで!』っていう表情をしていた。
アルくんはアルにぃになりの最後の愛情でリーたんを慰めていたんだと思います。
リーたんはアルくんが発病してからひと時も離れた事がないから
アルくんのしんどさや苦しさを分っていたんだと思う。
だから、嫌だ嫌だとわがままを出さなかったんだと。
アルくんとリーたんは世界一の仲好し兄妹です。

アルくんは大好きなにゃん号に乗り、家族みんなで旅立ちを見送りました。
晴れているのに雨が降っていた。
アルくんからの素敵な演出だった思います。
『アルくん、ありがとうね。アルくんはねぇねの大切な子供だよ。出逢えて幸せ。またね。』
『でもね、アルくんは罪だよ。あんなに愛くるしいリーたんを一人残して旅立つなんて』
って。

ブログを見て下っている皆々様と毎日訪問して下さっている方々、
そしてアルくんに応援エールを送って下さった皆々様に心より感謝いたします。
ありがとうございます@感謝です。
一日も早くご報告しなければと思い、今日まででけなかった事をお許し下さいませ。
子供が居ない私達夫婦にとってAlfredとLeafは大切なかけがえのない子供達です。
私の命を分け合う事がでけるなら。。。
頭で理解でけても心が未だ理解でけてません。。。
あの日から心の覚悟はしていましたが、未だアルを求める心は。。。
こんなにも現実を受け止める事がでけないとは。
早すぎる旅立ち。
覚悟をしていても、早すぎる旅立ち。
涙が枯れることはありません。
カメラを手にする事さえ涙です。
レンズの向こうにはアルとリーたんの仲好しやんちゃ兄妹の二人が居たから。。。

リーたんも少しずつ食欲も出てきて、なんやかんやとやんちゃお嬢様してます。
アルくんが旅立ってからのリーたんは淋しさと戦っているんだと思います。
主人や私にべったりで、一人にすると泣き叫びます。
特に私にはストーカーのように人追いをするまでになってしまいました。
リーたんは我が家に迎えた時から一人の時間を過ごした事がなかったから。
いつも大好きなアルにぃにと同じ時間を過ごしていた。
ある日突然、一人にされたリーたんの心を思うと張り裂けそうになります。
でもね、リーたんが居てくれるから私達夫婦は今日まで時を重ねる事が出来ているんだと。
アルくんが変わらず居てくれる気持ちになれるのもリーたんの力。
アルくん、ほんと罪なお兄ちゃんだよ。
こんなにも可愛くてか弱いリーたんを残して旅立ってしまうなんて。
違う違う、アルくん、ありがとうね。貴方がリーたんとのご縁を結んでくれたから
今のにぃにとリーたん、ねぇんがいるんだよ。
ほんとうにありがとうね、アルくん。
また逢えるからね、Alfred。
虹のお空でクッキーにーちゃんと仲好くね。


ブログを見て下さっている皆々様。
ほんとうにありがとうございます。
何を伝えたいのか?よく分らないブログでしたが、アルへの応援エールや励ましたの祈り。
ほんとうにありがとうございます@感謝です。
アルくんはたくさん病気もしましたが、彼は彼らしく力いっぱい踏ん張りました。
アルの生きたいと願う力は一日の大切さを教えてくれました。
そして
『当たり前のように明日が来る。それは奇跡です』
この言葉の本当の意味が身にしみて理解でけます。
来週2月27日(金)は四十九日です。
それまでの間、アルくんは我が家と虹の空と行ったり来たり。
たぶんアルくんだからリーたんの事が心配で心配で、ずっーとずっーと我が家と虹の空との
通勤になりますね。

PS:ブログはこのままにしておきますね。
アルくん逢いたくなりましたらちょこちょ遊びに来て下さいませ。
リーたんのやんちゃお嬢様の日常をアップしながら、アルくんの秘蔵写真も
アップしていこうと考えております。
ありがとうございます@感謝です。



スポンサーサイト
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

執事2号@カミカミぱんち

Author:執事2号@カミカミぱんち
🎶Alfred
2015年1月10日虹の空に旅立ちました
(2010年3月28日生まれの男の子)
(我が家の次男坊)
🎶Leaf
2013年5月4日生まれの女の子
(我が家の長女)
🎶Sol
2014年3月24日生まれの男の子
(我が家の三男坊で末っ子)
♪執事1号
Alfred&Leaf&Solのにぃにパパ
♪執事2号
Alfred&Lea&fSolのねぇねママ
♪執事管理官
Alfred&Leaf&Solのママ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。