スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルとDrリーたん@長文

温かい励ましのコメントに心を救われました。
沢山の拍手に涙が溢れました。
拍手で皆さまからのアルへの顔晴れ(がんばれ)コールが聴こえました。
本当にありがとうございます@感謝しております。

まだまだワタクシ自信、何がなんだか理解でけてない部分があります。
でもアルととリーたんを見つめていると『私がしっかりしないでどーする!』って。
執事1号が初めて男大泣きした姿を見た時、私で支えられるのか?
愛おしくて愛おしくて、本当の子供のように思っている執事1号。

アルが肥大型心筋症と大動脈血栓栓塞症を発病した時、私達家族は福井県にミニ旅に出掛けておりました。
帰宅途中、ワァーオワァーオと泣き叫ぶアル。
だんだんと足がフラフラになり腰が抜けたように歩けないアル。
数分前までご機嫌さんだったのに。。。
ベットから落ちた?落ちてない。
脱臼した?何?どーしたの?
三連休の日曜日。ネットで病院を探し続けるが手が震え、上手く操作でけない。
やっと見てくれる病院が見つかった。
先生から『心臓が悪いって言われた事、ありませんか?』
執事たちはえっ?言われた事ない。
心臓?血栓?足の壊死?最悪1週間?
この人、何を言ってんの?言葉が分らない。何も分らない。
何も聞こえないよ。分んない。
執事1号に『。。。何、何いってん。分る?今、先生、なに言うた?なぁ何言うたん!』
言葉が理解でけい。。。涙もでないショックってこんな感覚なんだって思った。
血栓が飛んでから病院を探すのに時間が掛かった為、足に血流が無い。。。
エコー検査でもかなり心臓が肥大している。。。
必死で自分をコントロールしているが自分でない私。
先生から、ここで入院させて治療するか地元に連れて帰って治療するか選択するように言われた。
執事1号は迷わず『連れて帰ります』。
後から執事1号に聞いた。あの時、もしももしも帰宅途中に、、、って聞くと
『俺はアルを信じた。アルも俺達家族と一緒に帰りたい、一緒に居たいって』
涙がこぼれた、執事1号のアルへの深い愛情と家族はどんな時も一緒にって思う気持ちの強さ。
私も強くならなくてはいけい。

すぐにアルとリーたんの主治医、はりねずみ院長先生に電話。
休みだけど繋がってほしい。居てほしい。
留守番電話に伝言を残し、祈る。
アルを助けて。
はりねずみ院長先生から電話がかかってきた。
何をどんなふうに会話したのか?今でも覚えてない。
ただ、何故そちらの病院で治療しないの聞かれ、選択した内容を伝えた。
『地元に連れて帰る。はりねずみ院長先生に診てもらう』。
はりねずみ院長先生は私達夫婦の選択した事に『分りました、連れて来て下さい、準備しておきます』。
多分、多くを語らなくても私達家族の気持ちをくんでくれたんだと思う。
高速で約1時間チョット。今思えば何時間も掛かった気がする。
心臓のエコー影像とレントゲン写真をメールで頂いていたので見てもらう。
すぐに分りました。って。
はりねずみ院長先生は敏速な処置と対応をして下さった。
詳しく説明もして頂いた。
すぐに分りましたって答えた院長先生。
机に上には医学書があった。様々な医学書。
私達が到着するまであらるゆ病気を想定して調べて下さっていた。
電話で話した内容から治療方法や後遺症、今までの経験を重ねて色々と調べてくれていた。
足の壊死は2、3日が大事です。でけるだけ温めてあげて下さいって。

その日から1週間は朝夕のモルヒネ注射に通院しました。
現在は心臓のお薬を飲んでおります。
貧血や血液のバイ菌が原因で食欲が落ち、体重も減ったアルですが
リーたんが居てくれるから(KYでバタパタとアルをてがってますけど)アルにとっても
イイ意味で活力になっております。

ではでは仲好し兄妹の登場です。
s-201411011.jpg
冬の季節を考えてお部屋のチェンジです。
この部屋は執事たちの寝室でしたが、冬でもお日様がポカポカするので
アルとリーたん、そして執事1号の部屋になりました。
名付けて『ほんわかルーム』です。
ワタクシはお一人様の部屋に。。。一人。。。淋しいです。

s-201411012.jpg
お日様ぼっこ中ですよ♪

リーたん、何してん?
s-201411013.jpg
Drって。。。寝てはるやん。。。

s-201411014.jpg
おー頼りになるお言葉ね♪(2年前からこの時期になると流行する言葉だね)
って米倉涼子さんばりにカッコイー♪

s-201411015.jpg
・・・寝てはるやん・・・Drリーたんに任せて大丈夫なんやろか・・・。

s-201411016.jpg
さすがリーたん、色々と考えてくれていたんだね。

s-201411017.jpg
お日様がアルを元気にしてくれてます♪

そしてDrリーたんの治療が開始されました。
s-201411018.jpg
あのぉ~それが治療になるの?

s-201411019.jpg
不機嫌に起きる、いや起こされるアル。

s-2014110110.jpg
もぉーええわっ!

まったりとリビングで過ごすアル。
s-2014110111.jpg
アルはにぃにが大好きだね。
好きじゃーないね、愛だね。

s-2014110112.jpg
はぁ~ほんまKYだね、リーたんは。
Drリーたんではなく『KYリーたん』
でもね、こーやってアルをてがいことによってアルも体を動かすので
足のリハビリになってます。

s-2014110113.jpg
もぉーアルくんが怒ったやんかぁ!
ごっごめ、すみません!お水、置き場を検討します。申し訳ありません!

s-2014110114.jpg
うんうん、誤解だね。リーたんの気持ち、にぃにもアルにぃにもねぇねも分ってるよ。
リーたんはアルに運動させようと、アルをてがって(ちょうかいを出す事)は気を引こうとしてる。
アルが怒って追いかけ来る事を待っているんです。。。
振り向いてもアルは追いかけて来ない。。。とっても淋しい顔をするリーたん。
そんなリーたんを見ていると心が痛い。
アルが足を引きずって歩く姿を不思議そうに見つめていたリーたん。
アルが歩く度に顔を斜めにしてあれ?って見つめていた。
だんだんとリーたんはリーたんなりに理解したみたいで。
最近は横にネンネして足キックを促してます。
アルのことばかり気になって、あまり遊んであげてなくてごめんね。
アルはアルでリーたんが走ったり、キャットタワーや出窓で遊んでいる姿を
見ては羨ましそうにしてる。
どこか遠い瞳をしている。
体調がイイ時はリーたんを追い掛けようと早足に。。。でも走れない事に気づき、辞めてしまう。
そんな二人を見ていると心が張り裂けそうになる。
でもね、リーたんが居てくれるからこそ安心して仕事にいける。
(でも毎朝毎朝、心が引きちがれる思いです。。。なかなか出勤でけません。。。)
リーたんのやんちゃに笑いがあり笑顔になれる。
リーたんにもありがとうね@感謝でしゅよ♪

s-2014110115.jpg
執事2号の淋しい一人部屋でくつろぐアル。


ご機嫌さんだったりイライラしたり、しんどくてグズグズしたりするアル。
心臓は安定してますが油断はでけません。
だんだんと寒くなり寒暖差が敵です。
それに体重が減っている事が心配です。
今はアルの食べたい物を食べさせてますが、カリカリしか食べないので。。。
パウチも缶詰もペロペロ程度。
人間が食す物は全く食べません。
皆様の中で、これはオススメですよって物がありましたら教えて頂きたく存じます。
コメントにお願い致します。
コメントはほかの人達に見れないよう、閲覧禁止ありますので安心して
コメントを下さいませ。

それと皆様の家族で足がフラフラしている、急に物凄い声で鳴き出した場合には
すぐに病院へ行って下さい。。。
もうひとつ、ゼェーゼェーとかエッーエッーとか変な咳みたいな症状がある場合にも
心臓病を疑って下さい。
アルも春ぐらいから1ヵ月に1回、数回だけこんな咳をしていました。
心臓病についてネット調べてみたら、この咳みたいな症状は心臓病が多いと記載されております。
アルは幸い奇跡的に足の壊死は防げましたが、左足は、、、。
右足は弱々しながらも踏ん張っております。
なのでこんな症状が出たりある時は、すぐに病院へ行って下さい。
仕事から帰宅して病院なんて絶対にダメ!!!
仕事を休んでも病院に行って下さい。
一分一秒を争う病気です。

何を伝えたいのか?分らない更新にしなりましたが
アルとリーたんが顔晴(がんばる)っている姿を皆様にお伝えでければと思います。
ここまで読んで下さってありがとうございます@感謝です♪
またゆっくりお休みさせて頂きます。

C◎Lさま&Mr・へぼいさま
アルへの温かいコメント、ありがとうございます@感謝です。
アルを信じて、そして家族の愛と絆を信じて顔晴(がんばれ)ります。
お二人の声が私を支えてくれています。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アル君の応援歌歌いますね♪

こんばんは^^

外出先での容態急変とのこと、アル君、大変でしたね。
そして、よくがんばりましたね。

まだ、経過観察中とのことのようですが、
アル君の写真を見て、ちょっとだけホットしました^^;

大丈夫、はりねずみ先生も、Drリーたんもついているんだから、必ず良くなるからね☆

今は辛くても、がんばって治療続けてください。

今夜、アル君の応援歌歌いますね♪
がんばれ アル☆


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ヘボイ隊長から

お見舞いに行ってこい!
と命令されました(笑)

名古屋から早くよくなることをお祈りしています♪

Re: 助かってよかった

C◎Lさま
コメントの程、誠にありがとうございます。

アルの回復力には皆様の祈りが届いていると確信しております。
アルも泌尿器の事があるので心配ですが、今は体力と足腰の筋肉を取り戻す事が
大事なので食べれる物を食べてもらってます。
以前の約3ヵ月の入院経験から自宅治療を選んだ事は本当に良かったと思います。
主人が『地元に連れて帰る』と迷わす答えた事が今の穏やかな時間に繋がったと思います。
3人のにゃんこたちの生きたいと望んでいた気持ちと力、アルが受け継ぎます!

Re: アル君の応援歌歌いますね♪

Mr・へぼい 様
コメントの程、誠にありがとうございます。

> 外出先での容態急変とのこと、アル君、大変でしたね。
> そして、よくがんばりましたね。
○旅先の病院に入院させないで連れて帰った事が今の穏やかな時間に繋がっていると思います。
迷わず『地元に連れて帰る』と決断した主人には感謝感謝です。
今回の経験で、旅に出掛ける時は病院を調べ、電話で色々と問い合わせしてから旅に出ます。
でもアルとリーたんを連れて旅に出掛けるのも何時になるのか分りません。
たぶんもう、にゃんこ旅はないかもしれません。。。

> まだ、経過観察中とのことのようですが、
> アル君の写真を見て、ちょっとだけホットしました^^;
○ 元気にリーたんとやんちゃケンカしております♪
元気にしてしている分、不安は大きいですが、先の事を考えると精神的にキツクなるので止めます。
不安がアルやリーたんに伝わってもいけませんから。
大丈夫、はりねずみ先生も、Drリーたんもついているんだから、必ず良くなるからね☆

> 今は辛くても、がんばって治療続けてください。
○ワタクシはお薬を飲ませるのがヘタっPなのでアルにはしんどい。。。
それに比べ、執事1号は上手なので彼に任せております。
体力と足腰の筋肉をつける事が今のアルには大事な事です。
足が壊死しなかった事は本当に助かったと思います。

> 今夜、アル君の応援歌歌いますね♪
> がんばれ アル☆
○何度も何度もお礼を伝えたいです。
本当にありがとうございます@感謝です!

Re: No title

f◎◎◎mama 様
コメントとアドバスの程、誠にありがとうございます。

食べる事の大切さと重大さが身にしみ経験しました。
アルは人間も食べる物、にゃんこ達が好むお魚やササミetc全く食べてくれない仔です。
でもf◎◎◎mama様のアドバイスを頂き、スープ状のチュルをあげてみるとペロペロと食べてくれました。
何種類か食べさせ、好みの物を見つける事がでけました。
モンプチ系の味が好みみたいです。
水分も取れてホッとしております。
本当にありがとうございます@感謝です。

アルもステロイド薬で食欲を保っていたので、今後が心配ですが色々と試してみたいと存じます。

f◎◎◎mamam様の家族が健やかなで穏やかな時間が過ごせます様、祈っております。

Re: ヘボイ隊長から

もも 様
コメントの程、誠にありがとうございます。

名古屋からの励ましと祈りがアルに届いております♪
ありがとうございます@感謝です。

もも様のブログを拝見していると、その時間、不安や涙、様々な負が無い事に気づきまいた。
気持ちが楽と楽しい気分になります。
そんな時間をありがとうです♪
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

執事2号@カミカミぱんち

Author:執事2号@カミカミぱんち
🎶Alfred
2015年1月10日虹の空に旅立ちました
(2010年3月28日生まれの男の子)
(我が家の次男坊)
🎶Leaf
2013年5月4日生まれの女の子
(我が家の長女)
🎶Sol
2014年3月24日生まれの男の子
(我が家の三男坊で末っ子)
♪執事1号
Alfred&Leaf&Solのにぃにパパ
♪執事2号
Alfred&Lea&fSolのねぇねママ
♪執事管理官
Alfred&Leaf&Solのママ

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。